FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
トリッパのインテリア
当店TRIPPA トリッパにはデザイナーズのインテリア家具がいくつがあります。

自分が、かなりのインテリアマニアだったので自然とお店もそうなりました・・

イタリアの感じがないから「ヴェネチアンマスク」とか

「イタリアの地図とか飾れば?」と色々お客様にご忠告をいただきましたが

聞かなかったことにしてきました。。。

元々 居酒屋さんの居抜きの店舗なので正直 塗装をしたくらいで何も手を加えていません

自宅にあったデザイナー家具やファブリックを持ち込みなんとかお洒落に仕上げました。

ウーテンシロという不可思議な名前の壁掛け収納は当店でも

活躍しているデザイン家具です。ウーテンシロについてはまた今度ということで


今日はトリッパのお店の外でお客様をお待ちしている椅子

「チューリップチェア」についてお話します。





チューリップチェア


はいこれです。どうです??

私は当時、一目惚れしました。このシルエット 美しい!!

この白と赤のバランスといい 一本脚のかよわい脚

そう ワイングラスのようですね。

イタリアンではビーチェ東京にこれの肘掛のあるタイプが

全ての椅子に使われていますね。

ですが、あっち(肘掛付き)は美しくないと個人的には思います。

デザイナーはEero Saarinen(エーロ・サーリネン)

ん?変な名前ですね、エーロ エロ ・・・ まぁスルーして下さい。

彼はフィンランド人 セントルイス、ゲートウェイ・アーチ

TWAターミナル(第五ターミナル)、JFK空港

をデザインしています。他にも多数のデザインをしていますが、

家具では40点がニューヨーク近代美術館に展示されています。

彼のデザインは現代でもいまだに新しく、斬新で何処か懐かしい

素晴らしいデザインです。

お店をいつか移転 拡張することが出来ましたら

全て エーロサーリネンの家具になる予定です

今回は料理でもなんでもないテーマだったのでごめんなさい。





ところでお知らせです。

明日11月19日(月曜日)はケータリングサービスのため

ディナー営業はお休みいたします。ご迷惑をおかけします。

上のお隣のルーマニア料理のお店が大使館でお料理をふるまったそうです。

うちもイタリア大使館に・・・・・・・ケータリングに。。

そんなことになったらいいですねー

では チャオ チャオ 

スポンサーサイト
[2012/11/19 01:06 ] | インテリア | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。