スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
イタリアワインに魅せられて
今日は個人的にお勉強に伺ってる、イタリア料理店 

リストランテ・ラ・バリックが経営されてる

エノテカ 食材屋さん ロッソ・ルビーノに行って来ました。

リストランテ ラ・バリックのオーナーソムリエ 坂田さんと

ロッソ・ルビーの店長さんは私がエコール・キュリネール国立(フランス料理の学校)

で若い頃学んでいた頃のクラスメイトで同じ班でした。あの当時はイタリア料理に進む生徒は少なく

クラスでもイタリア料理店に勤める人間は少数でした、

その中 リストランテ・ラ・バリックのオーナー ソムリエ 坂田さんは

イタリア料理一本で進み、いまや東京のリストランテのトップに数えられる

レストランを経営されています。私がイタリアワインに衝撃を受けたのも

彼のお店に伺った際にいただいた10種類にもおよぶイタリアワインでした。 

ワインという狭い枠を取っ払ってくれたという感じでした。

ワインは面白い!料理だけでは完成されない イタリア料理を感じました。

当初はソムリエ免許をとり、イタリアレストランで修行する予定でしたが

お店の出店のお話があったので自分で経営しながらワインの勉強もしようと

思い、現在に至っております。 人は何か見えない物に導かれてとてつもない

力を発揮できると人生で何度か思ったことがあります。

今年で33歳 少しいろいろな寄り道をしましたが、

それも全て良い経験だったと思い、この店とともに

美味しいイタリアワインと美味しいイタリア料理という単純なコンセプトに拘り

簡単には妥協はせず、美味しい料理と美味しいワインを皆様にご紹介して

自分も成長させていただきたいと思っておりますので今後もよろしくお願いします。 
スポンサーサイト
[2011/09/26 04:16 ] | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
台風とトリッパ
先日の台風は物凄かったですね!

中野坂上はもともとビル風が強いので台風上陸の日は、外のテーブルも

風で吹き飛ばされとても困りました。

台風だから今日は暇なのかな?と思っていると 水曜日のご来店率100%の

女性がご来店 その後もぞくぞくご来店していただきあっというまに

店内は満席に! ですが外は台風 風で扉が壊れそうになり

しょうがないのでシャッターを閉めてまさに

隠れ家みたいな営業をさせていただきました。

たまにはいいかもしれないですね

そろそろ10月も近づき めっきり秋の匂いがしてきましたね。

秋といえばワイン!!ですね。

フランスにはボジョレー ヌーボーというワインの解禁日がありますね

ですが、イタリアにももちろんあります。ノヴェッロ 新酒の解禁日です

11月6日です フランスのボジョレーヌーボーは薄い!

というイメージが強いですが、イタリアの新酒祭りは

品種も豊富でとにかく美味しい!!フレッシュワイン!

といった感じでしょうか 11月6日が楽しみですね

今日のお料理の紹介は地味ですが美味しいスープです

トリッパ


自家製のブロードに玉子とパルミジャーノレッジャーノを入れるだけという

シンプルスープ 日本でいう玉子スープですね

少し寒い秋の夜にはお酒の〆でこれがたまりません。

通常メニューにはありませんがご注文下さい。

ちゃちゃっと作ります

[2011/09/26 01:59 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
エリオ アルターレ バルベーラ ダルバ
トリッパ

今日のワインはエリオアルターレの バルベーラ ダルバです

私がまだイタリアワインを飲み始めたくらいに飲んだ 思い出のあるワインです。

バルベーラと聞くと少し酸味のきついワインという認識が当時はあったのですが

このワインと出会って綺麗で繊細な酸味というものを知った一本です

エリオ・アルターレとは

バローロの改革者 バローロボーイズの頂点に立つ生産者

バローロとは北イタリア ピエモンテのワイン イタリアワインの王とも呼ばれるワイン

過去のバローロは値段が高く美味しくなく売れないワインでした。

彼はブルゴーニュに旅立ちち、ある法則を見つけて帰国 改革を始めた彼に彼の父はひざまずいて

「止めてくれ」と懇願した

父とは半ば勘当の間柄になり、彼の父が亡くなった後は遺産は二人の姉のみに

譲り彼には与えられなかった

97年にようやく畑を買い戻し 素晴らしいバローロを作り続けています

当店ではボトルで6000円でお出ししております。

お料理と合わせるには綺麗な酸味がありますので当店のメニューでしたら

「カポナータとトリッパ」 「トリッパ特製のテリーヌ」  

がお勧めですが、比較的になんにでも合わせれるワインだと思いますよ



当店にはもう1つ私が大好きなバルベーラがございます 

バルベーラ・ダスティ という品種です

生産者は トリンケーロ  こちらもお勧めです!!

こちらはお値段もお手ごろで 誰でも受け止めてくれるお味です。

うん美味しい! そんなワインです。 こちらはグラスでもお出ししてますので

是非お楽しみ下さい。 


余談ですが、先日食べログに店舗登録しましたので 当店にご来店されたお客様に

正確なレビューを書いていただきたいので是非よろしくお願いします。
 

「レビュー書きました」で前菜一品サービス!

みたいなサービスはしていませんが。。。。

よろしくお願いします↓ リンクです

食べログ トリッパ
[2011/09/18 05:48 ] | ワイン | コメント(1) | トラックバック(0)
秋の新メニュー ポルチーニ
そろそろ夏も終わり秋が近づいてきましたね。

まだ残暑も厳しいですが、季節は秋の匂いがしてきましたね

秋といえば食べ物が美味しい季節です。

今週からキノコづくしのメニューを作りました。

イタリアから空輸でフレッシュポルチーニをご用意しました。

イタリア版 松茸!の味と香り 食感をお楽しみ下さい。

日本ではポルチーニはフランスやヨーロッパ各地からも輸入できますが

イタリア産は格が違います! お味もお値段も。。。。。

乾燥や冷凍は気軽に入手できますが、フレッシュは食べたことない方も

多いのではないでしょうか?是非 トリッパでお食べ下さい。

尚、入荷は月曜の午後7:00くらいになりそうです。

トリッパ






ラロッカのオリーブ入荷しました。
トリッパ

オリーブ好きからこよなく支持されているラロッカ社のオリーブ2種類です

グリーンオリーブはカリカリとした食感がもうたまりません。是非お食べ下さい。

トリッパではなんと300円でお出ししております。

[2011/09/11 12:30 ] | 料理 | コメント(3) | トラックバック(0)
トリッパ シェフのおまかせメニュー
ブログの久しぶりの更新です。

トリッパは土曜 日曜は休日をいただいておりますが

土曜 日曜も仕込みでお店に出ているので開店してる時もあるので

電話でお確かめ下さい。

今日は土曜に来店されたお客様2組にお出しした

和牛ほほ肉の赤ワイン煮込みの紹介です。

トリッパ

私の大好きなワイン品種 北イタリアのヴェネトのワイン ヴァルポリチェッラで

丁寧に煮込んであります。干しぶどうを使うワインなので

ソースの中に干しぶどうも入ってます。 

和牛のほほ肉は煮込みすぎると 崩れてしまうので

少し煮込みを抑えてお肉らしさを残して煮込んであります。

まかないで、奥さんと一緒に食べながらラルコのヴァルポリチェッラで

乾杯しながら食べましたが、もう忘れられないくらい美味しい味でした。

やはり鮮度の良い和牛は違います。真似の出来ない味を出してくれます

[2011/09/04 13:30 ] | 料理 | コメント(7) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。